2020年07月12日

クラウドファンディング。

最近、クラウドファンディングに登録されているものを欲しいなと思うことが多かったので
2か所くらい、登録してみた。

クラウドファンディングとは。
こういうものを作りたいけどお金がない。
ニッチな物を欲しい人と、作りたいけどお金がない人の橋渡しをするのがクラウドファウンティングサイトです。
有名なところで
CAMPFIRE
ここが一番最大手です。

以前、となりのトトロとコラボしたがま口財布を購入した所が参加していた。
コロナ禍の影響をもろ被りしているようで50%ほど売り上げが落ちているそうだ。

icon

文庫革の発色はとてもきれい。
文庫屋「大関」のサイトはみているだけでも癒されるのでぜひ開いて見てほしい。


それと以前話していた超吸収型生理ショーツを購入しました。
7月中には届くそうです。
icon

iconクラウドファウンティングってモノだけじゃなくて
夢に投資とかそういうことをするのが基本みたい。
だから筆者みたいにこういうものがほしいから検索してサイトにたどり着くと
非常に検索しにくい。‥‥どうにかならないんだろうか‥‥。

サイトトップを見ているだけでかなり魅力的なプロジェクトが多いと思うんだけどね。

面白い案件があったら紹介しようと思っています。
ではまた。
posted by そらめそらみみ at 03:33| Comment(0) | キッチンレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

<グラスコレクション1>サンショウウオおっきいグラス

さて、京都水族館の宣伝を兼ねてサンショウウオグラスのご紹介。
コロナの影響で閉めていた水族館が6/15から開館しています。
その前からやっていたリニューアルは7/16から。
リニューアルオープン時に行こうかどうしようか迷っています。

IMG_20200703_133012.jpgIMG_20200703_132938.jpg

長女がオオサンショウウオのぬいぐるみラブで
良く抱いて寝ているのでオオサンショウウオのグッズもよく購入します。

このグラスは大き目で夏に重宝しています。
後日紹介する同じサイズのアザラシグラスがあります。


↓は長女が寝る時に抱いているサイズ。
56cmくらいで生まれた時のちびサイズです。

夏なのでグラスと一緒にこんなグッズも如何ー。
さんちゃん泳いでます。




images (2).jpg


京都に来たらぜひぜひ観光してってねー。
posted by そらめそらみみ at 14:10| Comment(0) | キッチンレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

布団宅配クリーニングを利用した感想。

筆者はずっと家に来てくれる布団クリーニングを利用していました。
クリーニング業界も高齢化の波が来ているのか
服クリーニングの方も布団クリーニングの方も高齢化しています。

この間黙っていられない事件が!
なんと洗濯済みのビニールに入ったコタツウレタンマットが
大型ゴミを集めているところに投げ込まれていたのです!
いやまあ‥‥捨てるマットを丸めて置いてたけどよ。
そこ‥‥汚いから。

安いし‥‥なにより布団の種別の選別が必要ないので利用していましたが、
この事件をきっかけに布団宅配クリーニングを考えるようになりました。

家族が多いので毛布、掛布団が多いです。
夏は全然使わないのでとってもありがたいのが保管サービス。

特に梅雨は湿気が酷く布団にとってはカビが生えたり、ふかっとした布団から遠ざかる時期。
家に重い冬布団がないのは快適です!

そんな筆者が最近布団宅配クリーニング&保管をお願いしているのが「きららウォッシュ」
コースは

・なんでも得々圧縮コース
・なんでもコース
・羽毛掛布団コース
・毛布限定コース
・クリスタルコース
・ぬいぐるみコース

があります。
なんでもコースと羽毛掛布団コースとクリスタルコースとぬいぐるみコースは利用したことがなく今後も利用しないと思います。

利用したのは
・なんでも得々圧縮コース 4枚 14960円(3740円/1枚) 1回
・毛布限定コース 3枚 7040円(2346円/1枚) 2回

どちらも保管料は最長8カ月、550円。
9月の終わりに発送をお願いしています。



さて、筆者はきららウォッシュ以外に保管サービスがメインのサマリーポケットを利用しています。
サマリーボックスときららウォッシュの毛布限定コースとの比較がこちら。

スタンダートプラン 500円/月 毛布クリーニング 2000円(税別)/枚
と、いうことは3カ月預けようと思ったら8100円になるわけですね。
サマリーポケットはさらに取り出し料にラージ 910円かかります。

きららウォッシュのほうがお得ですねー。


筆者はサマリーボックスはエコノミープランラージで
冬物のケット類と冬物子供服を預けています。

もうひと箱「次の子用」を作って郵送予定です。

posted by そらめそらみみ at 04:58| Comment(0) | キッチンレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする